2009年08月20日

ノンアルコール『キリンフリー』を飲んでみた

アルコール:0.00%のノンアルコール、ビールテイスト飲料の、
『キリンフリー』を飲んでみた。

変換 〜 IMGP4869.jpg

今迄の「ノンアルコール飲料」は、僅かだけれど”アルコール”が入っていた。
なので、本当に微量のアルコールでも駄目な人が酔ってしまったり、飲酒運転の検査で反応が出たりと、問題があった。
然し、今度は正真正銘に”アルコール・ゼロ”だ。

実際に飲んでみると、

変換 〜 IMGP4871.jpg

本物のビールより、泡立ち具合も、気持ち少なめな感じ。

肝心の”味”は、正直言って、

”美味くない”

やはり、”アルコール”が無いと、”のどゴシ”というのか、”コク”というのか、舌触りに引っ掛かりが無い。

でもこれも、

”慣れれば美味しく感じるのかなァ?”

とも思う。

「烏龍茶」も「発泡酒」も、初めて飲んだ時は、何だかもの足りない感じだった。
でも何度か飲んでいるうちに、美味しいと感じるようになった。

今では、本物の”ビール”より、「発泡酒」や「第3のビール」などの方を好んで飲んでいる。

人間の”慣れ”って面白い。

でも、とりあえず、しばらくは「ノンアルコール飲料」は、口にしないだろう。
posted by kaz_nada at 00:00| Comment(0) | 本日のディナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする